銀ナノ粒子が新型コロナウイルスの感染を阻止することを発見

横浜市立大医学部 微生物学・分子生体防御学のホームページより

ウイルス感染モデル細胞を用いて、2–15 nmサイズの銀ナノ粒子が新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の細胞への侵入を顕著に阻害することを明らかにしました。

Biochem Biophys Res Commun.

aiSaveの最新情報をお届けします

アイセーブ抗菌CCFLのパンフレットのダウンロード

アイセーブ抗菌CCFLライトの最新4Pパンフレットを公開しています。ダウンロードはこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください